コンプレックスで悩んでいる女性女性が抱えるコンプレックスは様々なものがあります。スタイル、性格、センスや家柄などもあるでしょう。しかし、世の女性が抱えている悩みの中でも比較的多いのは「自分の顔が気に入らない」という事ではないでしょうか?

きっと小さい頃は気にならなかったはずの、自分の顔が嫌だと思うようになったきっかけは何でしょうか。例えば、他人から「ブス」など心無い言葉を投げかけられたせいで自分の顔に自信が持てなくなってしまった、または周囲の綺麗な友人達と自分を比べているうちに、自分は人よりひどく劣っているのではないかとネガティブな思考に陥ってしまった、という事もあるでしょう。

しかし、コンプレックスとは自分自身でそうであると思い込んでいるだけで、意外にも人から見ればそこまで大した問題ではないなんて事も多いでしょう。特に何か問題があるわけでもないのに、自分の殻に閉じこもってしまってその事実に気付けていないとすると、非常にもったいないです。

自分の顔に自信が持てなくても、メイクなどで気になる部分を改善する事もできるはずです。どうしても他人の目が気になるという事であれば、メイクを練習して自信をつけて、改めて自分を再評価してみるのも良いでしょう。まずはビューラーでまつ毛をしっかりカールさせて、ぱっちり印象的な目元を作ります。血色の良い口元に見えるよう、リップを塗りましょう。背筋を伸ばせば、口元のシワや影も薄くなります。そうして周囲を見てみれば、自分を見てバカにする人などどこにもいない事に気付けるはずです。

メイクは女性が綺麗になるための基本であり、大切なスキルです。そのままでも十分に魅力的な女性達が、より一層自分に自信を持つための魔法と言っても過言ではありません。コンプレックスを抱えた時に問題なのは、周囲を見ずに自分の内側に閉じこもってしまう事です。メイクを施し、いつもよりも少しお洒落をして、外に出かけてみましょう。コンプレックスなんて大したことじゃない、と心が解放されて、一歩一歩が軽やかになるはずです。

カテゴリー:綺麗になりたい