自信を身に付けた女性自分の顔に自信がない、という人は多いものです。顔、といっても人それぞれ悩みを抱えている部分は異なりますが、「顔が丸くてむくんで見える、角ばった輪郭がみっともない」などと顔の形に関するコンプレックスは中でも多く挙げられるでしょう。他には唇の形や鼻の大きさなど、顔のパーツに悩みを抱えている人もいるはずです。しかし、顔の中のパーツに対するコンプレックスは珍しくないですが、まつ毛について悩んでいる人はなかなか他人にその辛さを共感してもらえないかもしれません。

「まつ毛が短くて困っている、まつ毛が細くてすぐに抜けてしまう」などの悩みは、まつ毛に関するコンプレックスを持っている人同士であれば理解し合えるでしょうが、逆に同じコンプレックスを抱いている人でなければ完全に理解する事はできないものです。まつ毛の長さが短いせいで目が小さく見える、目元の印象がぼやけてしまうと人に打ち明けて、笑われた経験はないでしょうか?スカスカのまつ毛を守るために、美容液やまつ毛専用の育毛剤を毎日せっせと使っているのを後ろめたい、恥ずかしいと思っていませんか。

まつ毛で悩んでいる人は、目元のメイクにかける時間が殊更長いのではないでしょうか。普通そこまでまつ毛に強くこだわっている人は案外多くはいません。メイクの時にまつ毛に手をかけるのは、マスカラを塗ったりビューラーを使ったりとその程度なのではないでしょうか。しかしコンプレックスの小さい目、ぼんやりした目元の印象を少しでも改善するため、そしてまつ毛の印象を強くする事によって顔全体のイメージも良くなるように必死に努力しているはずです。

顔のパーツに強いコンプレックスを抱えている人の中には、その悩みに打ち勝つためにメイクの勉強を沢山している人も多いです。弱みだった部分を隠すための方法をずっと研究し、諦めずに努力していれば、いつかそれが自分の強み、魅力に変えられる日がくるでしょう。

カテゴリー:自信が欲しい